宮城県

仙台市から受けられる補助金 (2016年4月14日 時点)
民間防災拠点施設への再生可能エネルギー等導入補助金(平成28年度)仙台市内において民間防災拠点施設を所有し、又は管理している事業者が行う、災害時において最低限必要な防災拠点機能を維持するために必要な再生可能エネルギー等設備の新たな設置、更新又は増設を行う事業が対象。

対象となる施設
仙台市内にあり耐震性を有する【1】医療施設、【2】公共交通機関の施設(駅舎等)、【3】私立学校、【4】宿泊等施設、【5】小売店舗等商業施設、【6】福祉避難所、【7】その他市長が必要と認める施設
【4】、【5】、【6】については災害時に避難所等になり得るものに限る

対象となる設備
【1】太陽光発電、【2】風力発電、【3】小水力発電、【4】地中熱利用、【5】廃熱や地熱利用、【6】バイオマス利用、【7】太陽熱利用、【8】雪氷熱利用、【9】ガスコージェネレーション設備、【10】燃料電池、【11】蓄電池(原則必須)、【12】エネルギー管理システム
受けられる補助金本事業に要する補助対象経費から寄付金その他の収入の額を控除した額に2分の1を乗じて得た額を上限とする額
申請期間2016/4/4~2017/1/31
問い合わせ先まちづくり政策局防災環境都市推進室
TEL: 022-214-8057  HP
石巻市から受けられる補助金 (2016年5月12日 時点)
石巻市太陽光発電等普及促進事業補助金(平成28年度)石巻市内に住所を有する個人又は石巻市内に事務所等を置く法人(個人事業主を含む)のいずれかで、石巻市内において自らの住居又は、店舗、事業所等に対象システム(未使用品)を設置する者が対象。

※平成27年4月1日から平成28年3月31日の間に対象システムの設置を完了したもので、補助金の予算額が不足したことや、年度末に対象システムの設置が完了したため添付資料の不足等により交付申請できなかった場合は対象者に含む。

対象システム
・太陽光発電システム
・定置用蓄電池(蓄電システム)(太陽光発電システムと接続しているもの)
・エネルギー管理システム(HEMS)(太陽光発電システムと接続しているもの)
受けられる補助金(1)太陽光発電システム
 ・個人の場合:2万円/kw、上限は8万円
 ・事業者の場合:2万円/kw、上限は20万円

(2)定置用蓄電池(蓄電システム)
 ・平成28年4月1日以後に設置した者
  個人の場合:2.5万円/kWh、上限は10万円
  事業者の場合:2.5万円/kWh、上限は25万円
 ・平成27年4月1日から平成28年3月31日の間に設置した者
  個人の場合:2万円/kWh、上限は8万円
  事業者の場合:当たり2万円/kWh、上限は20万円

(3)エネルギー管理システム(HEMS)
 ・平成28年4月1日以後に設置した者:上限3万円
 ・平成27年4月1日から平成28年3月31日の間に設置した者:上限2万円
申請期間
平成28年度
問い合わせ先生活環境部 環境課
TEL: 0225-95-1111  HP
黒川郡大衡村から受けられる補助金 (2016年5月12日 時点)
万葉サンサンエネルギー発電等普及促進事業(平成28年度)村内に住所を有する者(予定を含む)で、自らが居住することを目的として所有し、又はしようとする村内の戸建て住宅に対象システムを設置する個人、若しくは、自らが居住する目的で、対象システムが設置された村内の建売住宅を購入する個人が対象。
補助金の対象となる物件は一戸建ての住宅のみとする。

対象システム:太陽光発電システム、定置用リチウムイオン蓄電池、HEMS
受けられる補助金太陽光発電システム
村内に所在する工場で生産された対象システム:10万円/kw、上限は35万円
それ以外の対象システム:5万円/kw、上限は17.5万円

定置用リチウムイオン蓄電池:補助金対象経費に1/10を乗じて得た額(上限10万円)
HEMS:補助金対象経費に1/5を乗じて得た額(上限2万円)
申請期間2016/4/1~2017/3/31
問い合わせ先住民生活課
TEL: 022-341-8512  HP